髪風船 ブログ

上大岡、久里浜の美容室、美容院 髪風船TOP » ブログ

ブログ

店舗案内

上大岡店

上大岡店

住所:横浜市港南区上大岡東1-3-26

電話番号:045-845-9455

定休日毎週火曜日

上大岡店

営業時間9:00~18:30

久里浜店

久里浜店

住所:横須賀市久里浜4-3-8

電話番号:046-834-3442

定休日毎週火曜日

久里浜店

営業時間9:00~18:30

久里浜2号店

久里浜2号店

住所:横須賀市久里浜4-7-2

電話番号:046-874-4155

定休日毎週火曜日

久里浜2号店

営業時間9:00~18:30

Event イベント情報

泥クリームヘッドスパ

求人募集

お湯と違い、汚れを落とすパワーが違う炭酸ヘッドスパ・オススメの5選

2022年01月01日

こんにちは

 

髪風船久里浜店の近藤 敏朗です。

 

今美容室で流行っている炭酸ヘッドスパをご紹介します。

 

この炭酸ヘッドスパは、高濃度の炭酸ガスを溶け込ませた炭酸水と炭酸シャンプーを使いながらヘッドスパを行うという施術になります。

 

通常はお湯でシャンプーをするというのが一般的ですが、とにかく炭酸は汚れを落とすパワーが違うのです。

 

何せ炭酸ガスの細かい泡が、小さな毛穴や髪の毛にこびり付いた汚れを落としてくれるのです。

 

さらには、皮脂や古い角質・老廃物などもシャンプーでは落としきれません。

 

ところが炭酸を使うと、剥がれ落とすような勢いがあります。

 

 

 

 

 

髪の毛へのダメージを最小限に抑えるケアブリーチ・オススメの5選

2022年01月01日

こんにちは

 

髪風船久里浜Ⅱ号店の芳賀真澄美です。

 

ヘアカラーをする人にとって、ブリーチはどうしても避けては通れないものです。

 

ところが最小限のダメージで最大限のカラーをする技術がケアブリーチです。

 

もちろんブリーチ剤自体は、通常のブリーチとほとんど変わりません。

 

ですが、ブリーチ剤に「プレックス剤」を加えることによって、髪の毛へのダメージが最小限に抑えられるのです。

 

ただしメリットだけではありません。

 

通常のブリーチに比べると、若干明るさが弱くなるのと、お店によって異なりますが、プラスアルファーの料金がかかります。

 

 

 

 

 

 

気になる白髪染めには髪や頭皮にやさしい植物由来のヘナカラー・オススメの5選

2021年12月02日

こんにちは

 

髪風船上大岡店の大岳樹杏です。

 

近年白髪染めに大人気のヘナカラー。

 

このヘナカラーは、インドや中近東などの熱帯地方に自生する植物を使ったヘアカラーをいいます。

 

おまけに白髪には色素が入りやすいので、白髪染めとしては最適です。

 

その代わり極端に黒髪を明るくすることはできません。

 

また、ヘナにはトリートメント効果もあります。

 

といいますのは、ヘナが髪の毛のタンパク質と結合して薄い被膜を作ったり、髪内部の保水力も高めてくれるのです。

 

さらには、紫外線からのダメージも軽減してくれます。

 

一方通常のヘアカラーというのは、化学変化で染料を髪の毛の内部に定着させるという方法なので髪の毛へのダメージを避けることができません。

 

 

 

 

 

 

加齢と共に気になる白髪にオススメした脱白髪染め5選

2021年12月02日

こんにちは

 

髪風船久里浜Ⅱ号店の石井 輝美です。

 

近年、実年齢よりも若く見える女性が増えてきました。

 

それと同時に、脱白髪染めという言葉もよく耳にするようになりました。

 

これは、従来の白髪染めに頼らない白髪対策のことをいいます。

 

一般的なのが、通常のファッションヘアカラーで髪を明るくすることで白髪をぼかすという方法です。

 

さらには、ハイライトを入れることで白髪と白髪以外の髪との境界線をぼかすことで白髪を目立たなくさせるという方法もあります。

 

 

 

 

 

 

余談ですが、ヒト幹細胞培養と呼ばれる白髪の根本を直す施術もあります。

 

これは白髪の原因でもある頭皮細胞のメラノサイトに働きかける頭皮ケアです。

 

こんにちは

髪風船久里浜店の米山 亜希子です。

髪の毛は、1か月におよそ1㎝から1.5㎝程伸びます。

ですのでせっかくヘアカラーをしたのにすぐに根元がプリン状態という経験も多いのでは?

とはいっても近頃では、根元がプリン状態でも全く気にしないという若い女性が多いのも確か。

そこで根元プリンはイヤ!という方にオススメなのが、根元だけ再び染めるというリタッチカラーです。

おまけにフルカラーとは違い、伸びた髪だけ染めるので髪へのダメージも少なくすることができます。

 

 

 

 

 

 

いかがですか。

リタッチカラーのメリットは、髪へのダメージだけではありません。

施術時間が短くすむ上に、経済的にも断然リーズナブルですよ。

 

TOPへ

こんにちは

髪風船久里浜Ⅱ号店の杉浦 とみ子です。

グレイカラーとは、美容室で行うプロの白髪染めをいいます。

また市販の白髪染めに比べると、毛髪の内側まで染色されるので1か月から2か月は長持ちします。

それでは通常のファッションカラーとどう違うの?ですが、白髪をしっかりと染める必要があるので濃いブラウンがベースになっています。

その上白髪には、メラニン色素がないので、脱色する必要もありません。

一方ファッションカラーの場合には、ブラウン色は少な目です。

その代わり黒髪には、メラニン色素が強いので一旦脱色をしてからでないと染めたい色に染めることができません。

 

 

 

 

 

 

いかがですか。

近頃では、美容室のグレイカラーも色や明るさのバリエーションがかなり豊富です。

ちなみに市販の白髪染めの色展開は、7~8種類程度です。

一方美容室のグレイカラーはというと、数十色にもなるのでお気に入りの髪色を見つけてみるのもよろしいでしょうね。

 

TOPへ

こんにちは

髪風船上大岡店の佐藤 悦子です。

今回は、水粒子を使って行う水パーマをご紹介します。

パーマには、コールドパーマとホットパーマの2つがあります。

これら違いは、パーマの際に熱を加えるかどうかです。

ですので今回ご紹介する水パーマは、コールドパーマの一種になります。

しかもスチーム状の水粒子を使うので、髪の毛が膨らんでキューティクルが開きやすくなるのです。

その代わりアルカリ性の薬剤は使わないので髪へのダメージも断然少なくなります。

 

 

 

 

 

 

いかがですか

その他にも、水パーマだと髪の毛に水分を含ませた状態でカールをするので、毛先までシッカリとパーマ剤が届くというメリットもあります。

TOPへ

こんにちは。

髪風船久里浜店の鐘井 奈美子です。

今回は、オーガニックカラーによる白髪染めのご紹介をします。

このオーガニックカラーですが、一般的なカラーとの違いは

カラー剤に天然由来のエキスでもあるオーガニック成分が含まれているかどうかの違いになります。

ちなみにオーガニック線分というのは、ローズマリーエキスとかカミツレスエキス・タイムエキスなどですが、

メーカーによっても薬剤は多少異なります。

ところでオーガニックカラーが向いている人というのは、原色のようなカラーリングをしたいという方以外にはオススメです。

一番オススメなのは、白髪染めをしたいとかお肌が弱い、髪の毛にハリやコシが無くなってきたという方などです。

 

 

 

 

 

 

いかがですか。

オーガニックカラーだと、ブリーチをしなくてもベージュブラウンやレッドブラウン・アッシュブラウンにカラーリングできます。

ですから髪へのダメージを抑えるというだけでなく、透明化のあるカラーリングも可能ですよ。

TOPへ

こんにちは

髪風船上大岡店の小原 真弓です。

今回は、ヘアマニュキュアについてご紹介します。

例えば白髪は染めたいけれど、髪の毛は傷めたくないという方は多いと思います。

そんなのは現実には、無理と思ってあきらめていませんか。

ちなみに通常のアルカリカラーだと、髪の中まで染まってしまうのでダメージが大きいのです。

ところがヘアマニュキュアで白髪染めをすると、髪の表面だけを染めるので髪へのダメージが少ないのです。

 

 

 

 

 

 

いかがですか

ヘアマニュキュアは、ペーハーが酸性なのでアルカリカラーにかぶれやすいといったアレルギー体質の方にもオススメです。

 

TOPへ