髪風船 ブログ

上大岡、久里浜の美容室、美容院 髪風船TOP » ブログ » フケやかゆみは肌、頭皮のSOSサイン

ブログ

店舗案内

上大岡店

上大岡店

住所:横浜市港南区上大岡東1-3-26

電話番号:045-845-9455

定休日毎週火曜日

上大岡店

営業時間9:00~18:30

久里浜店

久里浜店

住所:横須賀市久里浜4-3-8

電話番号:046-834-3442

定休日毎週火曜日

久里浜店

営業時間9:00~18:30

久里浜2号店

久里浜2号店

住所:横須賀市久里浜4-7-2

電話番号:046-874-4155

定休日毎週火曜日

久里浜2号店

営業時間9:00~18:30

Event イベント情報

泥クリームヘッドスパ

求人募集

フケやかゆみは肌、頭皮のSOSサイン

2015年12月10日

 

166778.jpg

寒くなってくると頭皮のフケや痒みが気になる方も多いと思います。

フケにはパラパラするタイプとベタベタするタイプの2種類があります。

 

今日はこのフケと痒みにスポットを当てて頭皮とお肌を乾燥から守る方法をご紹介します。

 

まずはフケのタイプと原因を押さえていきましょう。

 

 

パラパラするタイプ

 

白い粉のようなものが落ちるこのタイプのフケは、頭皮の水分、皮脂が不足して乾燥している事が原因。

乾燥が気になる秋冬の時期にフケが出てくる人の多くは、このタイプです。

 

 

 

ベタベタするタイプ

 

頭皮に張り付いて塊となって落ちるこのタイプのフケは、髪を洗わなかったり皮脂や汚れの洗い残しが原因。

 

当然、頭皮を清潔な状態に戻す事で解決出来ますが、空気が乾燥する秋冬は頭皮も乾燥してしまい、それを補おうと皮脂が過剰分泌されベタベタになってしまうケースもあります。

 

また、脂漏性皮膚炎が原因になっている事もありますが、この場合は早急に皮膚科を受診するようにしましょう。

 

 

以上の事からどちらも原因は「乾燥」にあります。

肌、皮膚を乾燥から守る為には以下の3つがポイントになってきます。

 

 

洗い過ぎない

 

皮脂の落とし過ぎない為にも、シャンプーは一日に一回で十分です。

シャンプー洗浄力の低いものや低刺激のものを使用しましょう。

 

刺激を与えない

 

ゴシゴシこする荒いシャンプー、熱いシャワーでの洗い流しは避けて下さい。

バリア機能が低下している肌や頭皮は刺激に弱くなっている為、強い刺激を与えてしまうと症状は悪化してしまいます。

 

セラミドでしっかり保湿

 

上記のような肌の状態では外的刺激を受けやすくなり、更に痒くなったり荒れてしまいます。

タオルドライした後、セラミド入りの化粧水を「頭皮」につけてしっかり保湿をしましょう。

 

肌、頭皮のSOSサインを見逃さないようにして、乾燥する季節はしっかりと保湿ケアをして清潔で健康な状態をキープしましょう。

TOPへ