髪風船 ブログ

上大岡、久里浜の美容室、美容院 髪風船TOP » ブログ » 乾燥による髪へのダメージ

ブログ

店舗案内

上大岡店

上大岡店

住所:横浜市港南区上大岡東1-3-26

電話番号:045-845-9455

定休日毎週火曜日

上大岡店

営業時間9:00~18:30

久里浜店

久里浜店

住所:横須賀市久里浜4-3-8

電話番号:046-834-3442

定休日毎週火曜日

久里浜店

営業時間9:00~18:30

久里浜2号店

久里浜2号店

住所:横須賀市久里浜4-7-2

電話番号:046-874-4155

定休日毎週火曜日

久里浜2号店

営業時間9:00~18:30

Event イベント情報

泥クリームヘッドスパ

求人募集

乾燥による髪へのダメージ

2015年11月05日

 

0ea25d7c2d7dba7767481d8558abafe7_s.jpg

朝晩もめっきり冷え込むようになって、すっかり秋めいてきましたね。

冬に向けたこれからの季節は空気も乾燥して空気中の水分が無くなり、髪のダメージも受けやすくなる時期でもあります。

空気が乾燥してくると、どうして髪のダメージが広がっていくのでしょうか?

 

 

まずは冬の大敵、静電気

 

ドアノブに触れただけで「パチッ」と言うあの瞬間、苦手な方も多いと思います。

空気が乾燥していると静電気も発生しやすくなりますが、

乾燥によりダメージを受けた髪に更にダメージを加えてしまうのが静電気なんです。

 

ここで大切なのが「加湿」と「保温」

 

マイナスイオンの発生するドライヤーを使ったり、

加湿器を使って髪の水分量を10%15%に保つ事が大切です。

 

また、髪の内側の水分が逃げないようにオイルをつけるのも◎ですよ。

 

その他にも普段使用しているヘアケア製品も重要になってきます。

 

中でもトレハロース入りのシャンプーを使うと水分を髪にしっかり浸透させてキープしてくれるのでオススメです。

 

髪を洗った後、濡れた髪にそのままつけてブラッシングするとなお良しです。

 

この場合、この半分の量をドライヤーで乾かした後の乾いた髪の表面につけておくとキューティクルも保護されます。

 

 

 

また、睡眠中の寝返り等で髪がこすれてしまう事でも少しずつダメージが重なっていってしまうので、

寝る前にヘアオイルやアウトバストリートメントをつけておく事で十分ケアできます。

 

秋冬のダメージ対策は普段のヘアケアにちょっとプラスするだけで出来る事ばかりです。

 

気付いたらボサボサ髪になんて事にならないように秋冬の乾燥対策はしっかりしておきましょう。

TOPへ