髪風船 ブログ

上大岡、久里浜の美容室、美容院 髪風船TOP » ブログ » 縮毛矯正とデジタルパーマ

ブログ

店舗案内

上大岡店

上大岡店

住所:横浜市港南区上大岡東1-3-26

電話番号:045-845-9455

定休日毎週火曜日

上大岡店

営業時間9:00~18:30

久里浜店

久里浜店

住所:横須賀市久里浜4-3-8

電話番号:046-834-3442

定休日毎週火曜日

久里浜店

営業時間9:00~18:30

久里浜2号店

久里浜2号店

住所:横須賀市久里浜4-7-2

電話番号:046-874-4155

定休日毎週火曜日

久里浜2号店

営業時間9:00~18:30

Event イベント情報

泥クリームヘッドスパ

求人募集

縮毛矯正とデジタルパーマ

2015年09月09日

22ef5f85c11b4e761cd71af414827cf0_s.jpg

 

 

縮毛矯正をかけたけれど、ゆるい巻き髪にも憧れる!

でも髪に縮毛矯正をかけていたら、もうパーマは無理なのでしょうか?



デジタルパーマなら大丈夫、という話も聞くけど・・・

と迷っている方も多いのではないでしょうか?

 

 

を真っ直ぐにするパーマには、2種類あります。

を使うものと使わないものです。

を使わないものは、「ストレートパーマ」といわれるものですね!

普通、熱を使うものを「縮毛矯正」と呼びます。

まず、ストレートパーマであれば、髪のダメージさえなければ、

問題なくデジタルパーマをかけることができます♪

 

注意しなければいけないのは、熱を使うタイプの縮毛矯正をかけた後に

デジタルパーマをかける場合です。

熱を使う縮毛矯正にも色々な種類があります。

各メーカーからそれぞれ異なったタイプの薬剤がでているのです。

大きくジェル状の薬剤とクリーム状の薬剤に分かれます。

どんなタイプの薬剤で縮毛矯正をかけたかが、

デジタルパーマをかけられるかどうかの判断の基準になります。

 

 

ジェル状のタイプの薬剤を使った縮毛矯正では、

デジタルパーマをかけるのが難しい場合のほうが多いと考えてください!

このタイプの縮毛矯正は、強い縮毛をストレートにする目的で使い、

ずっとストレートでいたい人には最適なんです。

ですが、後からデジタルパーマをかけたいと思う方は避けた方が◎。

 

 

縮毛矯正とデジタルパーマをかけるサロンが同じなのがベストですが、

どうしても無理な場合は、

まずどんなタイプの縮毛矯正がかけたか、髪の状態を

美容師さんに見てもらいましょう!

 

 

縮毛矯正もデジタルパーマも美容師の知識と経験と技術が重要な施術です!

なりたいイメージ、の状態などをきっちり伝えて、施術可能かどうか、

担当の美容師の方と相談してみてくださいね。

 

 

 

TOPへ